かに本舗のカニ食べてみた!生本ずわいむき身のボリュームにビックリ

かに本舗ずわいむき身
かに本舗の人気No.1商品、生本ずわい「かにしゃぶ」むき身セットを取り寄せてみました。2kg超えの商品ですが、どれくらいの量が届くか想像つきません。家族4人(夫婦・高1男子・中2女子)で満足できるか、ドキドキです。

☑購入した生本ずわい「かにしゃぶ」むき身セットの詳細

かに本舗生ずわいむき身

生本ずわい「かにしゃぶ」むき身セット
価格10,800円(税込)
2kg
脚肉半むき身 21~30本
爪むき身 6~12個
爪下半むき身 6個~12個
肩肉 15~36個
小指 6~12個
送料無料
日時
指定
OK
解凍
方法
パックに直接水を流し込む
流水解凍解凍時間は1パック約5分
賞味
期限
冷凍庫で1~2か月
公式
公式ボタン

食べやすい身は、脚肉半むき身と爪むき身、爪下半むき身です。逆に食べづらいのは、肩肉と小指。肩肉は食べづらいだけで、身は弾力があってプリップリで美味しいんですよね~。脚むき身が21~30本は食べ応えありそうです。

☑かに本舗のむき身が届く、艶々のむき身に感激

届いた段ボールは、ただの白い段ボールです。贈答用にすると、化粧箱になるそうですよ。
かに本舗から届いたかに
じゃ~ん、生ズワイむき身が出てきました。トレーに並んでいるんですね。見た目は良い感じです。
かに本舗のむき身
同じパックが3パック入っていました。むき身の大きさ、そこそこありますね。もっと細いかと思いました。
生本ずわい「かにしゃぶ」むき身
3パック重ねた高さはスマホくらいです。
かに本舗のかに3パック
食べますよ~♪解凍前です。ビニールを外すと、むき身はくっついた状態でカチコチに凍っています。
凍っているかにむき身
しまった(>_<)!ビニールを外してはいけなかったんだ!正しい解凍方法を後から気付き、直接むき身を水で洗うことに。ちゃんとパンフレット見なくちゃだめだね~。 かに本舗のパンフレット
流水解凍を待つむき身たち。室温で徐々に溶けてきた。美味しそうだ~。
解凍後のかに本舗のむき身
綺麗に盛ってみたよ。むき身が艶々してます。新鮮さが伝わるわ~、早く食べたい。
かに本舗の生ずわいむき身
すごい量です。ボリューム半端ない。食べやすい脚のむき身だけでも30本近くあります。
かにむき身

かに本舗公式サイトボタン
↑かに本舗公式サイトはこちら↑

☑かに本舗のむき身を食べてわかったこと

かに本舗の人気商品「むき身」を実際に食べて感じたことを、正直に書いていきます。

・ボリューム多し、カニだけでお腹いっぱいになる

家族4人で、食べても食べてもカニがなくならない。ボリュームがすごい。パック分けされていたから、2パックだけでも十分満足できたと思う。肩肉がやたら入っていて脚のむき身が少しのカニ通販もあるけど、かに本舗は脚のむき身もたくさん入っていました

鍋で食べましたが、野菜よりカニを食べていたと思います。全部解凍してしまったので、残すことができず最後はノルマのように食べていました。本当に量が多いです。

・身が甘い

カニの身はパサパサした感じはなく、しっとり甘味がありました。鍋にもカニの甘味は溶け出ていたので、いつもと同じ鍋つゆなのに最後の雑炊がとっても美味しかったです。肩肉の身を頑張ってほじって、雑炊に入れたのも良かったのかも。

生ずわいのむき身でしたが、そのまま食べることはできません。加熱するよう公式サイトに書かれていました。本当は生のまま食べてもみたかったんですが、やめておきました。かに本舗のむき身は鍋やしゃぶしゃぶが一番甘味を味わえると思います。

☑かに本舗のまとめ

むき身
 むき身2kgは、大人4~5人でも十分満足できる 
 このボリュームで1万800円は安い 
 食べたい分だけ解凍できて便利 
 カニの身は甘くておいしい 

 すべて冷凍庫に入れると意外と場所をとる 
 食べきれない肩肉は鍋の出汁と割り切る 

カニ通販の中でも大手のかに本舗。口コミも良い意見が多いです。今回実際に食べてみて、納得です。ボリュームはあるし、カニ身は甘いし、解凍はラクだし、パックで小分けされているし、しいて言えば、冷凍庫の場所を取るくらい。それでも、食べる前日に届くよう指定すれば、そこまで邪魔にもなりません。

おいしいカニ鍋を食べたいときは、かに本舗の生本ずわいむき身も候補の1つにしてみてください。

かに本舗公式サイトボタン
↑かに本舗公式サイトはこちら↑